茶三郎、保育園の発表会

発表会 子育て

こんばんは!三重県のお茶農家の嫁、茶むすめです。
今日は茶三郎が通う保育園の発表会がありました。小学校、中学校の文化祭は無観客での開催(後日、動画配信)となりましたが、保育園は対策をとった上での保護者2名までの参加となり、子供たちが可愛らしく頑張る姿を見ることができました!

例年は早朝からの熾烈な場所取り合戦があるのですが、今年は各学年ごとに時間を区切り、席も受付時のくじ引きで決まります。受付前に非接触型の体温計での検温があり、消毒、マスク着用で会場に入り、くじで引いた番号の場所に座ります。年中児の2クラスで2つのプログラムを交互に行うので、会場の前後に同じ番号の場所が用意され、自分の子供のクラスの発表の時は前方(舞台の近く)で観覧できます。この仕組み、とても良かったので、来年以降も採用されたらいいのにな~と思っています。

発表会

みんなオペレッタや合唱、合奏、頑張っていました!我が家の子供たちは赤ちゃんの頃から保育園に通わせているので、大きくなったもんだと感慨深くもあり。でもまだまだ小さくて可愛さもあり。
茶三郎は何かやらかすのではないかとハラハラすることもなく、朗らかな気持ちで楽しめました。

発表会

クラスの雰囲気も垣間見れて、楽しいひとときでした!
このような状況下で先生や役員の方々の負担も多かったと思いますが、開催してもらってよかったです。茶娘Jr.の時からもう10年以上も保育園にはお世話になりっぱなしで・・・感謝の気持ちでいっぱいです。来年は茶三郎も年長さん、最後の1年もよろしくお願いします!

今日も茶娘どっとこむの「茶娘日記」を読んで頂きありがとうございます!
2つのブログランキングに参加しています。 訪問のしるしに下のバナーを押して応援してもらえると嬉しいです♪

農家ランキング  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました