家事は楽しい?楽しくない?

豚こまハンバーグ 農家の嫁

こんばんは!三重県のお茶農家の嫁、茶むすめです。
突然ですが、皆さんは家事って楽しいですか?
私は家事は「やらざるを得ないもの」という認識だったので、楽しいとか楽しくないとか考えたことがありませんでした。
でも、茶太郎とこんなやりとりがあったんです。

子供4人となると普段から家事育児には追われているのですが、とくに週末は平日に出来ない大物や上履きの洗濯、片付け、3度の炊事等々であっという間に1日が終わってしまいます。でも土日だからと言って仕事も完全にはオフにならないので、精神的な疲労度はさらに増す気がします。そんな不満が思わずこぼれてしまった訳ですが、それを聞いた茶太郎の反応が上記で正直びっくりしました。

不満たらたらで家事をしているつもりはないけれど、逆にるんるん楽しくしている訳でもないので、子供たちも淡々と取り組んでいると思っているだろうと。週末の夕飯は揚げ物など少し手の込んだものを作ることが多く、テンションをあげるために「揚げ物祭り」「餃子パーティー」などと称して大量の食材を処理する姿は楽しげに見えてたんですねー。

そうであれば、私自身も「楽しい」と思って取り組んだ方が精神衛生上よいのかもしれません。作った料理で子供たちが喜んでくれたら嬉しいし、手伝ってもらって親子で楽しむのもアリですね。本音は「あんまり楽しくない」と思っていた料理だけど、心を入れ替えて、前向きに頑張ろうと思います。

というわけで、本日の夕飯は茶太郎&茶次郎リクエストのハンバーグを作ります。
大量のひき肉ストックがなかったので、豚こまを刻んで。お肉メインの料理の時は大体1kgが使う量の目安なので、メガ盛り1パックでは足りず、小分けも追加します。

豚小間切れ肉

お肉の食感が残るように粗く刻んだ豚こまと玉ねぎみじん切り、調味料を加えてしっかり捏ねます。

豚こまハンバーグ

フライパンで焼き目だけつけたら、オーブンで火を入れるのが我が家流。
すごい量なので、フライパンで焼けるのを待っていると時間がかかるんです。
200℃のオーブンで10分ちょっと。最後の1分で半量にはチーズをトッピング。

豚こまハンバーグ

こういう時はオーブンレンジを大容量&2段調理可能にしてよかったって改めて思います。
豚こまバージョンのハンバーグはあっさりしてるし、歯ごたえも楽しめて私はひき肉より好み。
刻む手間を考えなければ安上がりだしね!皆さんもぜひ「楽しんで」お試しあれ!

今日も茶娘どっとこむの「茶娘日記」を読んで頂きありがとうございます!
2つのブログランキングに参加しています。 訪問のしるしに下のバナーを押して応援してもらえると嬉しいです♪

農家ランキング  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました