47都道府県制覇の旅 三重県のmission 16/29市町【伊勢市】

三重県伊勢市 三重県のmission
スポンサーリンク

こんばんは!三重県のお茶農家の嫁、茶むすめです。
今日は思い立って伊勢市の旅を決行しました。伊勢市はすぐ隣り町で買い物や納品でしょっちゅう行くので、旅の候補地にはなりづらかったのですが、コロナの影響で観光客の少ないこの時期なら行ってもよいかも!?ということで急きょ出発!

47都道府県制覇の旅 三重県のmissionとは
2017年7月に始動した家族6人そろって47都道府県を制覇する!という我が家のプロジェクト!
ただ、47都道府県制覇までの道のりを考えた時に、年に1~2県ペースで周ったとしてもあまりにもスパンが長すぎるのと、他県を見る前に、自分たちが住む三重県のことってあんまり知らないよね、という考えから、次の2つのミッションも同時進行で進めることに!

・在住県である三重県はすべての市町を制覇する
・在住町である度会町はすべての在所(地区)を制覇する

家族旅の中で大きな3つのプロジェクト(47都道府県制覇・三重県内の29市町制覇・度会町内の32地区制覇)を進行させていきますが、ここでは三重県内の各市町を訪れた様子を綴ります。見どころやグルメの紹介もしていきますので、読んで下さった方の子連れ旅行の参考になれば幸いです。

三重県のMISSION

住んでいる三重県は全ての 市町村を制覇すること!三重県

  • mission1 その市町村について 調べる
  • mission2 その市町村の名所を 訪ね家族揃って 写真を撮る!
  • mission3 ご当地グルメを食す!
16番目に訪問したのは 伊勢市
三重県伊勢市

伊勢市はご存知の通り、伊勢神宮の鳥居前町として発達した都市。「お伊勢さん」として親しまれる伊勢神宮は外宮(豊受大神宮)と、内宮(皇大神宮)をはじめ、大小さまざまな社が伊勢志摩地域に点在し、全125社から成る神社です。式年遷宮で注目を集めてから観光客が増え続け、内宮周辺は渋滞がひどく地元民には近づき難い場所になりました。でも、コロナの影響で観光客が激減している今なら行けるかも!?と出発したのですが・・・結局訪れたのはこれらの場所でした。
 ● 二見興玉神社・夫婦岩
 ● 五十鈴勢語庵
 ● 伊勢志摩スカイライン
 ● 朝熊山展望台

周辺道路の渋滞や駐車場の問題で地元でありながらもう何年も伊勢神宮(内宮)には行っていません。我が家の子供たちも下2人は足を踏み入れたことすらないので、最寄り駐車場(A駐車場)にすんなり入れるようなら行こう!と車を走らせたのですが・・・少し離れたB駐車場にも入場するのに時間がかかりそうだったので断念!駐車場に空車があるということ自体が以前なら考えられないことなのですが、コロナの影響はまだまだ続いていますね。また機会を伺って平日にでも行ってみようと思います。

二見(興玉神社・夫婦岩・賓日館・五十鈴勢語庵)

二見興玉神社

伊勢神宮(内宮)へのお参りを断念して向かったのは二見興玉神社。こちらも観光客は少なめで、最寄りの無料駐車場にするっと駐車することができました!

伊勢市での家族集合写真
夫婦岩の前で集合写真!

夫婦岩よりもカエルの置物や岩を這う大量のフナ虫に興味津々の子供たち。

夫婦岩

海岸沿いをお散歩。

二見海岸
ダイブしちゃわなくてよかった・・・

国指定重要文化財「賓日館」の前を通ります。明治20年に建設され、歴代諸皇族、各界要人が宿泊した施設です。入館料を払うと館内を見学できますが、子供向きじゃないので今回はスルー。

賓日館

続いて、塩ようかんが有名な「五十鈴勢語庵」へ。町内には、古来から伊勢神宮に納める塩を作る御塩田があり、海水から採取した「伊勢二見岩戸の塩」を入れた塩ようかんが特産品となっています。

店内でお茶と塩羊羹を食べれるようになっていますが、子供たちが騒がしいので持ち帰りを購入することに。気さくな女将さんが子供たちにも試食させてくれて、みんな「美味しい!」と喜んでました。

買って帰ってきた塩ようかん。しょっぱくて美味しい!

蘇民の森・たこ焼きシップス

続いて「民話の駅 蘇民」(道の駅)に立ち寄り、地元ファンも多いというソフトクリームをパクリ。すぐ隣にある蘇民の森「松下社」も訪問。こちらは、神様(スサノオノミコト?)に一晩の宿を貸したと言い伝えられている蘇民将来をお祀りしています。

松下社

小腹が空いてきたので、二見街道沿いのたこ焼き屋さん「シップス」にて腹ごなし。色んな種類のたこやきが各350円、3皿で1,000円のセットがお得です。

シップス

子供たちが大好きな「たこせん」(えびせんべいでたこ焼きを挟んだおやつ)を3皿買ったら、1皿に6つもたこせんが入っていてビックリ。お腹いっぱいになりました!

伊勢志摩スカイライン・朝熊山展望台

伊勢志摩スカイライン

伊勢神宮内宮まで戻って、有料道路の伊勢志摩スカイラインへ。伊勢から鳥羽まで朝熊山を縦走する全長16.3kmのドライブウェイ、伊勢湾の雄大なパノラマが楽しめます。

伊勢市での家族集合写真
朝熊山展望台
曇ってきちゃったけど、伊勢湾はバッチリ見えました!

この展望台には足湯もあって、大パノラマを楽しみながら寛いでいる人もいましたよ。

朝熊山展望台
山頂広場。雨雲もくもく。
天空のポスト
インスタ映えスポット「天空のポスト」
朝熊山山頂広場
売店で撮影用の「ほうき」が借りれます。ちょっとした加工でこんな写真が撮れちゃう!
伊勢市での家族集合写真
朝熊山
今日は集合写真いっぱい撮りました♪

遠くで雷雲ゴロゴロ、車に戻る頃には雨が降り始めたので慌てて退散。このまま鳥羽まで走ってもよかったのですが、もう夕刻で雨脚も強くなってきたので伊勢に戻り帰宅。
地元民には有料道路を通る機会はなかなかないけれど、たまにはこうやって近場で楽しむのも良いですね!伊勢神宮をお参りできなかったのは残念だけど、半日で伊勢市を満喫することができました!

今日も茶娘どっとこむの「茶娘日記」を読んで頂きありがとうございます!
2つのブログランキングに参加しています。 訪問のしるしに下のバナーを押して応援してもらえると嬉しいです♪

農家ランキング  にほんブログ村 企業ブログ 農業へ にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました